既存の洋室(奥)と和室(手前)の間仕切り壁を撤去

洗面台は窓を避けて左に移動

既存のタイルを残したトイレ

玄関ホール

キッチン・和室・洋室をつなげてLDKへ

REFORM DATA

構造
鉄骨造
施工期間
3カ月
施工内容
キッチン洗面所トイレ浴室給湯機玄関リビングダイニング洋室和室
費用
450万円

    リフォーム前の写真

矢印

リフォームでココが変わりました!

ご提案プラン

キッチン・和室・洋室をつなげLDKにしたリフォームです。

自然光が入りずらく暗かった和室は、隣接するキッチンと洋室の間仕切り壁を撤去することで
陽ざしの入る明るい部屋に。

和室と洋室の壁にあった構造上取り外すことのできない鉄骨は、ボード等を取り除き鉄骨を塗装することで、部屋のアクセントに。

撤去することや新しくすることのできない部分も、新たな形で活かし、その家だけのデザインにすることができるのもリフォームの良さです。

新たに貼った淡いグレーのクロスと床材が
既存の建具や窓と調和し、優しく落ち着いた雰囲気のLDKになりました。

タイル貼りだった浴室をシステムバスに。
手すりの設置・段差の解消を行いました。
高効率給湯器を設置し、暖かく安全で光熱費も節約できる浴室になりました。

鏡がなく小さかった洗面台は、位置を移動することで鏡付の洗面台を設置。

トイレは既存のブルーグレーの素敵なタイルは、そのままにトイレ機器を新しくしました。

家全体が明るい陽ざしと風が通る心地よい空間になりました。