洋室にウォークスルークローゼットを新設

ウォークスルークローゼット

玄関に設けたシュークローク

シュークローク

マンションリフォーム ひろびろLDKと使いやすい収納

REFORM DATA

構造
分譲マンション
施工期間
3ヶ月
施工内容
キッチン洗面所トイレリビングダイニング洋室和室

    リフォーム前の写真

矢印

リフォームでココが変わりました!

ご提案プラン

リビングと続き間だった和室の一部をLDKに、一部をウォークスルークローゼットにしたリフォームです。

和室部分を撤去しリビングに取り込むことで、広々とした開放感のあるLDKへ。

キッチンはL字型をI型に。
LIXILのリシェルを設置。
機能性と大容量の収納力を兼ね備えたキッチンに。
吊戸棚と下がり壁を撤去することで、陽のひかりが入る明るいキッチンになりました。

既存の三角形の出窓は、床部分を広げ棚を造作し、スペースを有効に活用。

和室の一部は、隣接する洋室のウォークスルークローゼットに。
大容量の収納はもちろん、ワークスペースを確保することもできる広さです。
廊下からも出入りすることができ、生活動線も良くなりました。

洗面室には、ウッドワンの洗面台を。
木の風合いが美しい洗面化粧台です。

玄関は、下足箱を交換。
下足箱とは反対側のスペースに、シュークロークを新しく設けました。
扉付のシュークロークで、すっきりとした玄関に。

LDKを広げつつ、必要な場所に必要な広さの収納を確保することで、生活が一段と快適になりました。