へいせいのリフォームブログ

かつては命を守る合言葉!

浦志の鉄人おいちゃん
WRITER:浦志の鉄人おいちゃん

かつては命を守る合言葉!

      

8月最後のファイナンシャルプランナー&

 

リフォーム・リノベーション相談会イベントへの

 

御来場、ありがとうございます!

 

 

午前中は少し雨が降りましたが

 

午後からは残暑厳しい、外部環境でした

 

そんな中、皆様モデル会場の密を避ける為

 

ご予約の時間通りのご来場に感謝申し上げます

 

元気な子ども達とかくれんぼをしたり

 

クイズをしたりと、おいちゃんも楽しませて頂きました

 

また飛入りでリノベモデルを購入検討の為

 

不動産会社様とご一緒に来場だけでも2組のご家族様が

 

やはり福岡市西区は根強い人気ですね~

 

 

次回は9月25日㈮・26日(土)の二日間限定で

 

ご提案イベントを開催致しますので、お楽しみに

 

 

さて、昨日の日経プラス1の

 

マナーのつぼコーナーで

 

【つまらないものですが】の習慣の背景について

 

記載されてましたので、ご紹介です

 

贈り物をする時に「つまらないものですが」と

 

一言添える習慣は日本人のコミュニケーションとして

 

今も根強くありますが、近年はつまらないものならば

 

あげなければ良いのにと、感じる人も多いようです

 

どうしてこの前置きをするのか・・・?

 

ある著書「武士道」の中で・・・

 

素晴らしい貴方の前ではこの品がつまらない物に見えてします

 

という意味で使い、相手を尊重しているわけです

 

また別の考え方「魔除けの民族誌」によると

 

邪悪なモノを追い払う、おまじないとして言葉にしていたようで

 

贈り物に魔物が、憑りつかないよう魔除けの熨斗等を付け

 

更に、それだけでは心配なので「粗末なものですが」などと

 

言葉にして、魔物がその品に興味を持たないよう

 

念には念を入れたという事らしいです

 

病などの不幸は、邪悪なモノに憑りつかれて起こると

 

見ていた人達にとっては、大切な命を守る習慣だったのですね~

 

このような背景を知っていると

 

【つまらないものですが】の前置き言葉に

 

抵抗が少なくなりますね~

 

 

ではでは・・・来週半ばに気になる台風が近づくかもです

 

早めの準備・備えを致しましょう!

 

 

へいせいのリフォームFacebook:
https://www.facebook.com/heiseinoreform/

へいせいのリフォームInstagram:
https://www.instagram.com/heisei_reform/?hl=ja

LIXILリフォームショップ スタッフブログ
https://lixil-reformshop.jp/shop/SP00000612/blog/

へいせいグループホームページ:
http://www.heisei-g.jp/